クレジットカード セキュリティ

菊地亜美がクレジットカードをハッキングとのニュースがあったが高度化するカード犯罪とその対策について

投稿日:2016年10月8日 更新日:

タレントの菊地亜美(26)が、クレジットカードのハッキング被害に遭っていたことが7日、明らかになった。

最近のカード犯罪はその手口が高度化しているため、犯罪認知件数に対する検挙件数の割合は低くなっている。

菊地亜美さんもハッキングにあって数十万の被害とのことだがカード付帯の保険でなんとかなんではないかと思う。

04

最近増えているのは「スキミング」

これはカードの裏にある磁気テープに記録してある個人データをそっくりそのままコピーして盗み取る手口である。

具体的には、手のひらサイズの機械「スキマー」を使ってデータをコピーし、その後でパソコンでデータを読み取り、偽造カードに盗み取ったデータを再コピーするという方法である。

それ以外にも、お店のレジの近くにあるCATと呼ばれるカード決済の端末機そのものにスキマーが設置されている場合もある。

いずれの場合も、カード所有者には気づかれずに一瞬のうちにデータを盗むことができるのが特徴である。

おすすめのクレジットカード厳選7枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2017年最新版】

スキミングされたデータは全く同じカードを偽造するために使われる。

その偽造カードで高額な商品の購入などが行われるのだ。

現在、こういった犯罪への対策のためにカード業界でもさまざまな対策がとられている。

たとえば、不正防止のために不正利用検知システムの導入などを図り、普段、少額な買い物しかしていない人が突然、高額な買い物をしたりすると本人でない可能性が高いとシステムが判断し、カード利用の承認をいったん止めてしまう。

そしてカード会社は、カード利用時に直接本人と電話で話をするなどして本人確認および購入の意思確認を行っているのだ。

もし身に覚えのない請求を受け取った場合にはすぐにカード会社に連絡することが大切である。

私もAMAZONで身に覚えのないゲームのダウンロード購入を複数行われたことがあったが、カード会社に連絡をしたら決済が取り消されたことがある。

カードの所有者としては付帯保険の有無や適用範囲をよく理解し、カードの請求書についても明細をチェックし一定期間は保存するのが良いだろう。

コストコで利用できるクレジットカードは限定的

-クレジットカード, セキュリティ

Copyright© クレジットカード2chまとめ , 2017 AllRights Reserved.