クレジットカード

クレジットカードのポイントで金融商品に投資

投稿日:2017年7月10日 更新日:

クレジットカードを利用した際に付いてくるポイントを使って、金融商品に投資が出来るサービスが徐々に広がっています。

ポイントは気が付くと以外に貯まっていたりするので、こういった投資にサービスを向けられると楽しみが広がりますね。

現在ポイントで金融商品の投資ができるクレジットカードを発行しているのは、

  • クレディセゾン
  • インヴァスト証券
  • 楽天証券

上記が主なサービスです。

楽天ポイントは楽天市場や楽天トラベルなどのサービスやクレジットカード、楽天カードの利用額に応じて消費者に付与される。楽天証券が今夏から始めるサービスでは、1ポイントを1円に換算して、投資信託の購入に使えるようになります。

ただし、期間限定で付与されたポイントなど一部は対象外。楽天証券が扱う、約2400の投資信託のほぼすべてを購入することができます。

不正に書籍を複製し販売 「自炊の窓」の男を逮捕 京都府警

楽天証券はこのサービスに先駆けて投資信託の最低購入金額を従来の1万円から100円に引き下げています。

こういったサービスで知らないうちにポイントが増えているとうれしいですね。

投資の楽しみに目覚めてしまうかもしれません。

こういった投資は現在30代から40代の男性が多いそうですが、ポイントの利用で女性の利用者も拡大しそうです。

クレディセゾンのサービスではポイントを現金化しないため運用次第ではポイントが増えても課税の対象にならないそうです。

面白いサービスです。

赤ちゃんのお世話グッズ収納にピッタリ♡IKEAのキッチンワゴン(RÅSKOG)活用方法

-クレジットカード

Copyright© クレジットカード2chまとめ , 2017 AllRights Reserved.